FC2ブログ

seeds.jpg

アカシア、オリーブ、ネズ、ジャカランダ、ジェトロハなど、11種類の種をアディスアベバで調達してきました。

これに加え、ラリベラでも手に入る、コショウ、コルディア、グラビリア、各種フルーツ、コーヒーを併せた、合計で20種類ほどの苗木を育てる計画です。

この写真に写っている種だけで、合計100万粒ほどになります。発芽率は種によってそれぞれ違いますが、数年後には数十万本の木になる予定の種たちです。


この小さな種が、森になる。
その森が、また種を生む。

このワッカ。
当たり前のことだけど、すごいことです。
スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://lalibela.blog34.fc2.com/tb.php/30-d669a6e4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

Okano Teppei

Author:Okano Teppei
フー太郎の森基金について
フー太郎の森基金はエチオピアの世界遺産の町、ラリベラで活動する環境NGOです。ちょっと変わった団体名ですが、フー太郎とはフクロウの子供の名前なんです。
フー太郎の森づくりに興味のある方は、是非お気軽にご連絡下さい!


岡野 鉄平について
現在5代目となるラリベラ事務所の駐在員です。鎌倉生まれ鎌倉育ちの、生粋の鎌倉人。趣味サーフィン、お祭り、ロッククライミング、温泉。1978年9月8日生まれ。

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © Okano Teppei